しんぐるまざーシェアホーム@大阪

~chaosでcolorfulな新しい家族の在り方~

シェアしたいのはハウスじゃないわ( ̄▽ ̄)

しんぐるまざーシェアハウスとしてましたが、

変えました。

 

 

しんぐるまざーシェアホーム

 

 

シェアしたいのは家ではなくて

その家でつながり、紡ぎ出されていく

出来事だったり、感情だったり、

目に見えないもの。

 

そしてシェアする相手は

住んでいる人だけでなく

しんままシェアホームに遊びにきてくれる

ママ共や子どもたちの友達たち。

そして関わってくれる地域や全ての人たち。

 

みんなの居場所

 

だからハウスではなくホーム

 

 

 

2017 徳島の旅

8/19.20

徳島へ行ってきました♪

 

山を登って、川遊びをして。

大満足( ^ω^ )

 

f:id:yingyang0193:20170821164251j:image

 

f:id:yingyang0193:20170821162035j:image

 

f:id:yingyang0193:20170821162239j:image

 

先月、行ってきた徳島県の神山とゆー地域が

とても良くて。

また行きたーいっ‼︎

と行ってきました( ^ω^ )

 

先月 神山に行った際に繋がった方が宿の予約もしてくださり

また宿のオーナーさんもステキな方で…

 

郷土料理、絶品でした。

f:id:yingyang0193:20170821162359j:image

 

f:id:yingyang0193:20170821164039j:image

 

時間をかけて丁寧に

下ごしらえをされた材料で作られた料理は

本当に美味しくて、

本来の美味しさが活きてて。

自然に生かされてるなぁと思ったり。

 

そして、翌日の予定を相談しましょう♪と

軽く始まった打ち合わせは深く濃い時間になりました。

 

各地のシングルマザーシェアハウスや

支援団体、行政がつながって

シングルマザーと子どもたちが安心して
イキイキと暮らしていけるマチに。

 

昔から変わらずにあるもの

今あるもの

これから生まれてくるもの

 

ただ暮らすだけではなく、

伝統や知恵、文化を統合し豊かに暮らす。

 

共にあり生きる 。

 

そしてそこにある感謝。

 

生んでくれて

生まれてきてくれて

生きていてくれて

ありがとう。

 

ただただそれだけなんだと

原点に還る時間でした。

 

 f:id:yingyang0193:20170821164211j:image

 

親子キャンプ♪

来年は徳島でするよ( ^ω^ )

 

 

 

 

なによりもジブンのコエがイチバン

ちっちゃい時からアトピーで、

小学で入院するまで

小児ぜんそくアトピーを交互に発症w

 

母親はメチャしんどかったらしいw

 

毎晩、夜中に発作が出た私を救急病院に連れていって…

父親は朝から夜中まで仕事で…

まさにワンオペ育児w

 

親の心配が発作を引き起こす

 

みたいな事を入院中に言われたらしく

母にとっても辛い時期やったんやろなぁと

今になって思える。

 

入院きっかけで小児ぜんそくは治ったけど、

アトピーさんは今もなおご健在で笑

 

昔は顔、首、ひじや ひざの裏にいらっしゃって。

カサカサなったり肌が赤黒くなったりで超絶否定してました。

 

アトピーやったん⁈と言われるくらい

顔やひじ、ひざは跡形なくご不在ですが

首には根強くいらっしゃいましてね。

 

季節の変わり目や乾燥がひどかったり

陽射しがキツくて肌に刺激が強いと特にヒドくなってます。

 

その都度、皮膚科行ったり

化粧品を変えたりしてましたけど。

ここ二週間ほど試した事が一番効果あり!

 

キレイだよー♪

いつもありがとう。

バランス取ってくれてるんよねー♪

 

って、声に出して伝える。

 

 

病院行った方がええんかなぁとか

薬もらったらカユミすぐ治るしなぁとか

思ったけど。

 

 

キレイだよー♪
いつもありがとう。
バランス取ってくれてるんよねー♪

って、声に出して伝える。

 

 

これだけで治ってきた!

 

まだ跡はあるけど、

良くなってるのが目に見えてわかる。

 

誰かのブログだかFacebookだかで

アトピーであることを受け入れる

みたいな事を読んでみて。

 

確かに、

かゆいなぁ

イヤやなぁ

なんで首だけ治らんのやろ…

 

 

と超絶否定してました笑

そんな私もワタシ。

 

分かってるよーで

分かってなかった

ジブンのコエがイチバン パワーがあることを。

 

 

影響力があるスゴイ人でもなく

権威のある人の発言でもなく

ベストセラーになった本でもなく

古くから伝わる叡智でもなく

 

ジブンのハラからのコエ

 

これがイチバン( ^ω^ )

 

 

 

ゆるゆるっと…ね

昨日はゆるゆる〜っと淡路島へ。

明石からフェリーに乗って。

 

f:id:yingyang0193:20170813153318j:image

下から見る明石海峡大橋

圧巻でした。

 

行くと決まったのは前日。

 

フェリーに乗りたい!

明石焼食べたい!

 

それだけで行ってきた笑

 

やっぱり子どもが楽しんでる顔を見れたのが

喜びになるわ。

 

f:id:yingyang0193:20170813153848j:image

 

子どもからすると母の笑顔が見れて

喜びになるんだしね。

 

※だから母は好きに自分の楽しいと思う事だけやって、

生きてこー♪

とゆー事ではありません。

 

 

まぁ、ワタシが緩むと子どもも緩んで

ホントに思ってる事を出してくれたしね。

 

母経験、もうすぐ10年。

まだまだこれから笑

 

だけど、いつの頃からか

こう思っていて。

 

理由はないけど大丈夫。

なにがあっても、彼女は生きていける。

 

学校に行かないかもしれない。

夜遊びしまくるかもしれない。

暴言吐かれるかもしれない。

家を出て行くかもしれない。

 

だけど大丈夫。

繋がりは消えない。

100%彼女を信じてる。

 

なんかあった時は帰っておいで。

何回も出て行って

何回も帰って来ていいからね。

 

きっと上4人の娘たちと体験させてもらっているから。

→また、改めて軽ーく書きます。

この辺のこと。

 

彼女たちに体験させてもらった事を

実践してく感じ。

有難い。

 

さて、そんな今日はタコ焼きパーティ🐙

ゆるゆる焼いてきまーす♪

 

 

 

バースカフェ開催しました♪

台風が過ぎて

8/8の満月の今日 バースカフェ開催しました。

 

f:id:yingyang0193:20170808195407j:image

帰りの夕陽

めちゃキレイやった。

オレンジにキラキラしてる太陽撮りたいー!

と、場所探してたら沈んでしまった…

 

 

ライオンゲートが開く時とは全く知らず、

8並びと満月とゆーことで決めた日。

(未だにライオンズゲートをちゃんと理解してないけどw)

 

最初に思っていた場所ではなく

一から自分で探して、

場を見に行って。

 

お母さん(と、ワタシが勝手に呼んでるオーナーさん)と

コミュニケーションを取って。

 

そして、

これまでつながってきたコミュニティとは

違う方たちにきて欲しい。

全く知らない方とつながりたい。

 

そう思ったら

そうなりました( ^ω^ )

ありがとうございます♪

 

こんな近くにこんな方がいたの⁉️

あの場所を運営されてる方ですか⁉️

 

ワタシがびっくりでしたw

またステキなつながり。

 

楽しそうだから〜♪と

シェアをしている時には、

お母さんがお茶をたててくださり

お菓子もいただきました。

 

f:id:yingyang0193:20170808195350j:image

 

全く集客しなかったw

けど、私に必要な方が集まってくださって

必要なメッセージをいただいた。

 

伝えたい想いは同じ。

表現方法や表現場所が違うだけ。

たくさんの場所で伝えていくために。

一人ひとりが柱を立てる。

その柱が集まり、より光を放つ。 

もうすっかり夏休み

今日から8月。

すっかり夏休み満喫中の娘さん。

 

フルタイムで働いてるワタシにとって

学校に行ってくれてる方が安心な期間でもある。

 

朝、同じ時間に家を出て、

夕方まで学校で過ごして、お昼は給食を皆で食べて

放課後は友達と遊んで

帰宅後は家でおやつ食べてゲームしたり宿題して

母の帰りを待ってくれている。

 

 

それが全部ない・・・・

 

 

去年までは学童に行ってたけど辞めたので

今年は本当になんもない・・・

 

塾の夏期講習と本人の希望でプールの短期講習には行ってるけど。

 

朝は私ひとり。

彼女は玄関で『いってらっしゃーい』と手を振ってくれる。

笑顔で見送ってくれる。

そして『おかえりー』と出迎えてくれる。

 

幸い近所に私の両親が住んでいるので

色々と超甘えてる。

 

夏期講習に行ってなかったら?

プールに行ってなかったら?

両親が近所に住んでなかったら?

 

本当に恵まれていると思う。

 

だから今度は私がお返しをする番。

 

長期休暇の悩みはシンママだけでなく

ワーキングマザーも同じだけど。

 

『いってらっしゃい』

『おかえり』

 

たった数文字だけど

かけがえのない言葉なんだと分かった。

 

ワーママだから

シンママになったから感じられた

この言葉を伝える事ができるヨロコビ

 

母としてはやはり言いたいんだよね。

 

 

f:id:yingyang0193:20170801072029j:image

川遊び

あと何回行けるかなー♪

 

縦と横

昨日はこちらへ行ってきました。

 

団体概要 | 社会福祉法人大阪府母子寡婦福祉連合会 大阪府母子・父子福祉センター

 

ひとり親支援をされているのですが、

恥ずかしながら存じ上げませんでした…

 

事務局長にお時間をいただいてたのですが、

理事長始め、役員の方もいらっしゃって

驚きました(・∀・)

 

シンママシェアハウスをしたい。

精神的、経済的に自立し互いに支え合う。

自分ひとりで育てるのではなく

みんなで育ち合い、育て合う。

シェアハウスだけでなく

地域の方々と繋がり見守ってもらう。

シェアハウスを出た後も実家のように帰ってこれて、

その時住んでいるシンママや子どもたちにエンパワメントし、そしてされる。

これらの循環を起こしていきたい。

 

 

そんな話しをして

シンママ支援されてる状況を教えていただきました。

 

 

ひとり親家庭は増えているが、

会員数は減っている。

衣食住、まずは住む場所に困る。

つながろうと声かけするが、つながりにくい。

そして、なにより安心できる場所…

 

 

役員のみなさん、

優しくお話してくださいました。

 

 

そして、思ったこと。

 

行政はじめ、ひとり親を支えよう!とする

団体はたくさんあるのだけど、

縦割りで、団体同士の横のつながりが薄い⁉︎

 

まず最初に行く行政で教えてもらったのは

ひとり親向けの支援制度の案内だけだった。

 

昨日伺った母子連や、

サポートしているNPOや団体のことは

自分で調べていかないと繋がらない。

 

縦だけじゃひっかからない。

縦と横があるから、

どっかでひっかかって繋がれる。

 

 

勤務先で感じることにもリンクする。

競合他社と陣取り合戦ではなく

得意分野を活かして共存共生する。

 

どこで

どのサポート、サービスを受ければ

その人は次に向えるのか。

その人は安心できるのか。

 

シンママシェアハウスのつながり

やっぱり必要だな。

 

 

f:id:yingyang0193:20170729094504j:image